IMG_20120614_165546.jpg
なつこ(姉)とのりお(妹)が綴る日々。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
新学期と新生活と
やぁやぁやぁ。
 
2009092717180000.jpg
 
 
時々、なつこです。
 
 
後期です。
 
 
これから12月まではいろいろとイベントが。
わたしは一応いちおう長を勤めているので、これからちょっとの間、すこーしばたばたします。
 
同時に来週からゼミも始まるし…
 
プレッシャーとゆうモンスターに打ち勝つのだ!!
 
 
2009092717180001.jpg
プレッシャーとゆうモンスター。(なつこ画)
 
 
ところで。
ともだちが、
ずっと同じ環境で育ち、
これからもずっと同じ世界でともにがんばっていくんだ!と思ってたともだちが、
あたらしい世界、
それはもう全くの別世界へ行こうか、
あたらしい世界で自分の全く違った可能性を試してみようか、
と、真剣に悩んでいる。
これはすごいことだと思う。
親友として応援してあげたい!と思う反面、
思った以上にそうもいかないわたし。
なんかむしょーに悲しくて…。
 
遠くへ離れていくから?
それは距離だけの問題ではないような気がしなくもないような気も…
うーむー…
 
 
 
でもやっぱり本当にそうするならとてつもない勇気がいることでしょう。
なつこは親友として、
数歩譲って陰から見守ります。
 
2009092717470001.jpg
 
で、いいのか?
- comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








やあやあ、といっている指人形はわたしの指人形で、ブログでいつか登場させようと思っていたのに!
やられてしまった。

寂しいことでもあり、友人として誇らしいことでもあり、
なつこさんは親友として、親友であるなつこさんでしか見れない目線で、これからも話を聞いてあげたらいいと思うな。
支える、ということは、ときに黙って応援することでもあり、ときに気持ちをぶつけあって答えを導き出す、ということでもあり、

なつこさんが心のなかでさけぶ想いを、素直に言葉にすることが、いちばんだとおもいます。
それが応援することならば、応援し、
それがさみしいのなら、さみしい、といい、
それが友人として心配なのであれば、心配だ、という。
ストレートに心の中を伝えることが、いいとおもいます。
きっと彼女もそれを求めているのかもしれないし、ね。
from. のりお | 2009/09/27 22:04 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>